事例紹介 33万km


走行距離3万7000kmの弊社社用車「三菱シャリオグランディス」(2000年2月初度登録)

2006年11月納車時の燃費は5.7km/ℓ でした。

 

まず手始めにエンジンとトランスミッションにメタライザーPROを入れたところ走りが激変。

その後燃費計の表示もコンスタントに11~12km/ℓ を計測し続けました。

 

その後も定期的にメタライザー処理をしつづけて、現在も元気に疾走を続けています。(※2017年現在)

あれから約10年、パワーウインドウが壊れたり、オルタネーターを交換したりとちょこちょこ修理するところはありましたが、

定期的に注入していたメタライザーのおかげでエンジンは元気に働き続けています。

 

エアコンにはメタライザーACを施工してある為、夏場の猛暑でもばっちり冷えてくれます。

 

気づけば、走行距離は33万km。

最近は、関東圏より遠くまで行くことが少なくなり、高速道路を使わないせいか燃費計は9.3km/?ですが、まだまだ元気です。

RVSテクノロジーの生きた証人の三菱グランディスです。

IMG_20150520_141255452IMG_20150520_14110542